お知らせ

歯を失わせる恐ろしい歯周病

2015.09.04

図1

・・・・・・・・・

歯周病とは

・・・・・・・・・

歯周病は歯を支える周りの組織に起こる病気です。

40歳以上の成人のうち、5人に4人以上が歯周病にかかっているといわれ、

歯を失うもっとも大きな原因となっています。

・・・・・・・・・

原因は?

・・・・・・・・・

の中にはおよそ400種類の細菌が住んでいます。

ブラッシングが不十分だと細菌がネバネバした物質を作り出し、

歯の表面にくっつきます。これを歯垢といいます。

さらに、歯垢は取り除かなければ硬くなり、歯石と呼ばれる物質に

変化し歯の表面に強固に付着します。

その中や周りにさらに細菌が入り込み、毒素を出し続け、

歯の周りの組織を破壊します。

・・・・・・・・・

歯周病は治る?

・・・・・・・・・

現在では歯周病は、予防でき治療も可能です。

大切なのは予防、診断、治療、そしてメンテナンスです。

歯周病の原因は歯垢ですから、それをためない、増やさないことが基本です。

〒530-0043
大阪府大阪市北区天満2丁目13番20号 ハーツ天満橋1F

06-6355-2500

診療時間
10:00~13:00
15:00~19:00

△土曜は17:00まで / ★第1・3日曜のみ診療
休診日:木曜日・祝祭日

 メニュー

ご予約はお電話にて承っております。